STREET CAR NATIONALS 2017

2017年05月16日 08:00

毎年恒例のビッグイベント、ムーンアイズ主催「第31回ストリートカーナショナルズ2017」(以下SCN)に参加して来ました。私達も1998年が最初でそれから17回エントリーを続けて来ました。(1999、2003は休み)もっとたくさんの回数エントリーしている方はたくさんいると思いますが、同一車種となるとグッと少なくなるんじゃないでしょうか?

goscn2017.jpg

今年は、キックダウンガレージで長い年月登録切れで眠っていた1960年式FORD FAIRLANEが新たなオーナーによって復活した事により2台でクルージングを楽しみながら参加です。

tokyocruise.jpg

昔は会場入りの渋滞を嫌ってかなり早めに出発していたのですが、最近はそれを覚悟しつつ8時くらいには会場付近へ。それが裏目に出て、まだ路上復帰したばかりのFAIRLANEがオーバーヒートに。急遽会場入りの車列を離れてクールダウン。入場の列が収まった頃に会場へ入りました。

IMG_9441

今年は例年より開催日程が遅れたために、気温上昇によるクルマへの影響も心配しましたがちょうど良い曇り空で安心していたのですが・・・。

IMG_9490
アメリカンカーの写真を撮るには抜けるような青空が背景に欲しくなるんですけどね・・・その代わりに目一杯加工しましたw

エントリーのクルマを見るのももちろん楽しみなのですが、同じ出店者からFire-Kingのマグを買うのも楽しみにしています。全くマニアでもなく詳しくもないのですが、直感的に気に入ったものをひとつ(たまにふたつ)購入する感じ。

Fireking

ここ最近は甥っ子の誕生日が近いのでミニカーを複数買ってあげるイベントも恒例となりました。こんな風に自分なりの楽しみや目的を見つけている方も多いんじゃないかな。

DSC_0083

ストリートカーのお祭りでアワードも設定されているので、いつかは何かしらのアワードが取れたらいいのですが、それだけが全てじゃないのです。

DSC_0020

網羅するような撮影はしていませんが、いくつか紹介します。まずはレトロカスタムもココまで来たかって例を。VWバスやシトロエン風のバンカスタムは定着しましたがオールドシボレーも登場しました。

DSC_0028

フェアレディZのマスクをつけた180SXも。シルヴィアとボディパーツを入れ替えるのは当たり前ですけどこれは初めて見ました。

DSC_0062

マッドマックスかデスレースか!?って感じのミニバンにも驚いたな。

DSC_0063

チョップトップされた軽トラはサイドパネルとペイントも決まっていてカッコイイ。

IMG_9474

水色と紫のツートーンカラー。妙にグッと来てしまいました。実はヨンパチフリートラインも外装ペイントについてぼんやりと考えていることがあって、そんな視点で見ていました。

DSC_0094

実は1948年式のカラーコードを見るとこの組み合わせって見当たらないんです。昭和30年当時に新潟県長岡市にあったフリートラインはどんな色だったのか?このグリーンがトレードマークになっている部分もあって純正色にこだわる必要があるのか悩ましいなぁ。

この他にもFlickr!に112枚の写真をアップしました。興味のある方はぜひ見てください。そして、アメリカ車にちょっとアレルギーのある方も来年は遊びに行ってみる事をお勧めします。ラリー仕様でカスタムしている英国車なんか目立ちますよ。特に左ハンドルの英国車で北米仕様演出していくなんていいんじゃないかな?一緒にエントリーしましょう。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

コスパ最強のクルマはスーパーセブン!?

2017年05月15日 08:00

先週DIY作業をする際に材料の買い出しに活躍してくれたのは意外な車でした・・・

saab93

それがSAAB 9-3のコンバーチブルです。オープンカーなんて実用的ではないと常識にとらわれると決めつけてしまいそうですが、屋根を開ければまさに青天井。長い木材も運べちゃいます。特に4座のオープンは使い勝手が良いですね。実は趣味性一辺倒に見えるスーパーセブンも青天井とロールケージをうまく利用すれば結構な長ものを運べちゃうんですよね。

先週話題になった記事で「旦那がドルンドルンうるさい車を買ってきた」(プリウスを買いに行ったのに夫がスーパーセブンを買ってきた)ってのがありました。引用先のコメントと48PRODUCTのFBに寄せられたコメントの温度差が面白いです。ぜひ、リンク先を読み比べてみて下さい。



車を生活の必需品としてだけ捉えたら馬鹿げた話だと思うでしょ。でも行きてくのに必需品だけの世界ってつまらないでしょうね。コスパって言葉は好きではありませんが、そのコスパだって何を得るためのコストなのかはそれぞれ違うはず。人生に喜びを得るためのコストと考えたらスーパーセブンはコスパ最強のクルマかもしれませんよ。

CATERHAM SUPER7 CLASSIC

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

今年もストリートカーナシナルズに参加します

2017年05月13日 10:00

明日の日曜日はお台場青海駐車場でストリートカーナショナルズ開催です。毎年参加が恒例となっており、フリートラインで参加します。さらに今年は久しぶりに1960年式フォード・フェアレーンも!会場でお会いしましょう!

フリートライン
フェアレーン

31st Annual MOONEYES Street Car Nationals®

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!

ベッドシェルターとハウスインナー®

2017年05月12日 11:23

オートバイやエンジンがぶら下げられたり、簡単にロフトが作れたらいいよね・・・そんなイメージでデザインされたハウスインナー®はかなりの高強度を誇ります。

histrongtest.jpg

実際に試験をしたところ、大きな荷重を掛けても問題ないことがわかりました。それならシェルターとして使えるのではないかと実験をしています。

ベッドシェルター

ただ有事の際に身を守るだけではなく、普段からそのご利益を享受できるようなシェルターであって欲しい。でもあまりにも便利すぎてもね。(以前の記事「できることを減らさない」参照)

豊かな暮らしと適切なアシスト。リビングにベッドが置いてあることをどれだけ違和感なくできるか。いくつかのテーマを持って取り組んでいます。

hi ハウスインナー®

ハウスインナー®の空間を緩やかに間仕切る機能が生きています。とりあえずここまで。間口部分をはじめ、次の段階を計画中です。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
[ 続きを読む ]

自転車バッグ 試作第二弾 1

2017年05月11日 08:00

前回のつづき。

打ち合わせ

最初の試作をベースに改良を加え、次の試作モデル製作を依頼しておりましたが、それが出来上がってきました。

IMG_9370.jpg

改善のポイントは使い勝手の向上。見た目や所有感はさておき、とにかく使いやすい自転車バッグを目指して改良を加えています。

IMG_9374.jpg

どんな人が、どんな場面で使うか。それにはどんな工夫があると使いやすいのかと考えています。自転車乗りとして僕らのアイデアと、製作者としての意見を伺って基本的なカタチは間違いない事がわかりました。こんな収納バッグまで用意してますよ。工場で余っている端切れを使って一点物的アクセントも加えて。ちょっとした遊びの部分です。

IMG_9358.jpg

現在はターポリンで試作をしていますが、製品版はどうしようか検討中。リップストップの薄くて丈夫な生地なんかを使えば商品性は上がりますが、もっとラフでガシガシ使える消耗品だと思えばターポリンベースでもいいのかな。

週末の天気が微妙ですが、MTBを連れて山へドライブに行くのでさっそくテストしてみようと思います。

Jr

ssalebaner.jpg
自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」発売中!


blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!